公開講座「私たちの認知症介護」

こんにちは。

昨日はあいにくのお天気でしたが、マナーハウス麻溝台では公開講座が行われました。

台風にもかかわらず県外からお越し頂いた方も多く、60名の方にご参加頂きました。

ご参加していただいた皆様ありがとうございました!

 

認知症の考え方、プロの介護士としての対応の仕方などを事例も交えながら熱心に話していました。

公開講座では珍しく、参加者の方にも実践していただき、大盛り上がりでした。

 

事例での講演では、こぼれる涙を一生懸命に拭く人、鼻水をすする音が多く聞こえました。

とても感動的で改めて介護の素晴らしさを教えてもらったなと思いました。

 

皆様お帰りの際に、学生の参加者とお話することができました。

「髙口先生の公開講座は、今までの介護のイメージを変えてくれる、本物の介護を教えてくれる」

とうれしいお言葉を頂きました。

 

そうです!その通り!

本物の、プロの介護です。

12/16(土)にも公開講座が行われます。皆様ぜひ一度は髙口光子氏のお話を聴きに来て下さい。

(一緒に働く仲間も募集中ですよ)

 

マナーハウス麻溝台 管理課 採用担当 岡林