公開講座「本物の介護 大切な人を支えるケアとは」

こんにちは。8/18(金)マナーハウス麻溝台では

社会福祉法人 草加福祉会 公開講座「本物の介護 大切な人を支えるケアとは」が行われました。

講師はマナーハウス麻溝台プロデューサーでもあり、教育担当部長として現場指導に関わる髙口光子部長です!

 

介護の基本 「寝たきりにしない、させない」

三大介護の「食事 排泄 入浴」のケアを大切にする。

その後、髙口部長の立ち上げから関わった3施設の事例を用いて、本物の介護 大切な人を支えるケアについて講義頂きました。

笑いあり、涙ありのとても充実した公開講座を実施できたのではないかと思います。

 

皆様のアンケートにも今後もいろいろな講座を実施してほしいとたくさんのご要望をいただきました。

そのご要望に添えるように、

10/29(日)13:00~16:00 講師 髙口光子

社会福祉法人草加福祉会公開講座

「私たちの認知症介護」というテーマで行うことが決定しました!!

詳しくはHPのバナーからご確認ください。

 

これからもマナーハウス麻溝台をよろしくお願いいたします。

 

マナーハウス麻溝台 管理課 岡林